年中さんからの習いごと検討 その3 リトミック 

2016, 03. 25 (Fri) 21:48

年中さんになる4月くらいから、習いごとをスタートしようかな~
と、2月くらいから、教室のリサーチを開始しました。

近所の音楽教室を検索しているときに、たまたま目についたリトミック。
リトミック・・・というと、2、3歳くらいまでが多くて、
園児対象のクラスって、数が少ない気がします。

場所は、自宅から歩いて行けるところ。
クラスは、4~6歳児クラス。
レッスンは、月2回。

ムスメ、幼稚園でもリトミックのクラスが大好きなのですよ。
・・・というわけで、すぐに体験を申し込み、入会しました。

ワタシ個人的な感想としては、
6歳の男子なら、室内でリトミックなんかしてないで、外で走り回って遊べ!
と思うのですが、
4歳の女子にとっては、すごく楽しそうです。

月2回で、なにかが身につくとは思いませんし、
すごくゆる~い雰囲気のクラスだし、
でも、ムスメが楽しければそれでよし♪

年中さんからの習いごと検討 その2 ピアノのつもりがヤマハ幼児科 

2016, 03. 25 (Fri) 21:40

年中さんになる4月くらいから、習いごとをスタートしようかな~
と、2月くらいから、教室のリサーチを開始しました。

英語といっしょに検討したのが、ピアノ。
年少さんのお友達でも、もうピアノを習っている子は何人かいて、中には両手でかなりの曲を弾きこなす子なんかもいるのですが・・・、
ムスメの手はとにかく小さい!
とても、ピアノが弾けるような指ではないのです。

・・・なので、本格的なピアノのレッスンはもっと大きくなってからのほうがいいと思い、
今回は、ピアノのレッスンではなく、音楽一般な教室にすることに。

候補は、ヤマハとカワイ。
だったのですが、
結論は、ヤマハに決めました。

カワイは、体験教室に参加したくても、体験教室の開催が少なすぎていけないのですよ。
たぶん、ピアノの個人レッスンが中心で、音楽教室は人気がないんだろうな~と予想。

・・・というわけで、ヤマハの幼児科一択です。
自宅から近いヤマハの教室の幼児科は、曜日によって先生が違うんですよ。
なので、ヤマハの体験教室だけで、3回も行きました。
ヤマハの体験は、テキストも決まっているし、やることはだいたいいっしょなんですけどね。
それでも先生によっていろいろ違ってまして、面白かったですよ。

ヤマハのベテランの先生たち、すごいハイテンションで、もう最初はびっくりしました。
さすが、長くやっているだけのことはある!と思いました。
・・・が、
結果的には、一番若い先生にしました。

ワタシからすると、自信なさげだし、頼りなさげ・・・なんだけどね。
ムスメが「この先生がいい!」と言い切るのですよ。
習いごとは、好きな状態で楽しく続けるのがいい!と思うのです。

開講は5月なので、しばらく先ですけどね。

年中さんからの習いごと検討 その1 英語 

2016, 03. 16 (Wed) 21:54

年中さんになる4月くらいから、習いごとをスタートしようかな~
と、2月くらいから、教室のリサーチを開始しました。

パパの希望で、ピアノ。
ママの希望で、英語(英会話)。

まずは、この2つで、検討スタート。

英語の教室の体験は、4ヶ所に申し込み。

・ベネッセ こども英語教室
・ヤマハ 英語教室
・ECCキッズ
・イーオン(AEON)

◆ ベネッセ こども英語教室
実は一番期待していたのでが、ベネッセ。
なにしろ月謝が安いですし、人気のない先生の場合、ほぼワンツーマンで見てもらえます。
3歳のときに、3ヶ所の教室を体験する機会があったのですが、「わ~、この教室に行かせたい!」と思う先生もいました。
今回は、毎週通うことを考えて、徒歩で通える教室を体験してみました。

・・・が、先生がぜんぜんダメだった。
まったくやる気が感じられない。
残念な結果になりました。

◆ ヤマハ 英語教室
ムスメは、歌が好きなので、ヤマハ形式もいいかな~と申し込み。
・・・が、体験教室に申し込んだのがムスメ1人だけで、体験教室自体が中止になってしまいました。
残念な結果になりました。
でもまあ、教室紹介DVDを見た感じでは、かなり物足りない印象を受けたので、体験を受けてもきっと入会はしなかった・・・と思います。

◆ ECCキッズ
バレンタインイベント と 体験イベント の2回に参加。
バレンタインのときは、参加者がムスメひとりで、ワンツーマンだったせいかすっごくいい感じ。
・・・けれど、
体験のときは、参加者3人で、5歳の女の子たちがもう興奮状態でふざけまくってしまい、先生はそれを制御しきれていない感じで、ムスメは先生よりも5歳の女の子のおふざけに気が散ってしまっているようでした。
たぶん、小学生くらいだと、グループレッスンも問題ないんだと思う。
でも、小さい子のグループレッスンでは、ふざける子がいると、先生は制御しきれないし、こどもにふざけるのが伝染しちゃうんだと思う。
「あ~、グループレッスンだとこういう感じになるんだろうな・・・」と想像すると、高いお金を払ってやる意味がないと思いました。

◆ イーオン(AEON)
ここは、通常レッスンに混ぜてもらう形で、4回参加させてもらいました。(有料です)
実際に通うことになるクラスを体験できるなんて、すごく良心的と思いました。

・・・が、こちらは4人でのグループレッスン。
やっぱり途中で遊び始めちゃう子がいて、先生は制御できてない感じ。
あと気になったのは、こどもの中に、声は大きいんだけど、発音がイマイチの子がいたんですよ。
たぶん、ムスメは大きい声の子につられちゃうんじゃないかな~と思うわけです。

グループレッスンって、難しいな・・・
外国人の先生たち、こどもが楽しめるようにと、ゲーム(わなげやボール投げなど)を取り入れたりするんだけど、こどもはゲームの方に夢中になっちゃって、ぜんぜん英語関係なくなっちゃうし・・・

どの教室も、カリキュラムは似たような感じの印象を受けました。
ただ、ABCの書きとりとか、単語のインプットとか、自宅でもできるようなことを、わざわざ高いお金を払って習いにいくのもな~
・・・と思いまして、
結論、英会話の教室は止めました。

・・・で、自宅でパルキッズのプリスクーラーを、はじめることにしたわけです。
2年間分で70,200ですからね。1ヶ月2925円。
2年後、どうなるかな~